教員プロフィール> 先進工学部> 環境化学科> 岡田 文雄
先進工学部
環境化学科

教授

岡田 文雄(オカダ フミオ)
OKADA Fumio
1954年生まれ
Tel. 042-628-4602
Fax. 042-628-5647
E-Mail: fumioka@cc.kogakuin.ac.jp
■名誉教授授与大学名    大学名

■学歴    学校名   課程名   研究科・専攻名/学部・学科名   卒業・修了年月日   卒業・修了区分   国内外区別   国名
東京大学 工学部 反応化学科 1978/03/31 卒業 国内

カリフォルニア大学アーバイン校大学院化学科 博士前期 1989/03/31 修了 国外 米国

■学位    取得学位名   授与機関名   取得年月日
博士(工学) 東京大学 1994/11

■職歴    職名・役職名   就任・退任年月
日本鉱業株式会社(現JX日鉱日石エネルギー) 1973/04 - 2002/07

東京大学工学系研究科化学システム工学専攻 特任教授 2002/07 - 2013/03

桜美林大学リベラルアート学群非常勤講師 2009/09 - 2016/03

東京大学大学院工学系研究科 非常勤講師 2013/04 - 2014/03

創価大学理工学部非常勤講師 2016/04 - 現在

■教育・研究活動状況    活動状況
岡田 文雄 水電解用小型セル
岡田 文雄 水電解用小型セル

本研究室では、水の電気分解によりオゾン水を製造するプロセスの研究をしています。オゾン水は、オゾンの分解過程で生じる・OHラジカルを含有するため、強力な殺菌・洗浄・消毒・消臭効果を示します。また、使用後のオゾンは酸素と水に戻るので、環境を汚染しないという理想的な殺菌・洗浄剤です。本研究室では、環境浄化、衛生向上、医療機器・食品等の洗浄を目的として、オゾンの生成や殺菌に関する反応を解析し、小型、安価、高効率かつ長寿命のオゾン水製造プロセスを実現・普及するための研究を行って社会に貢献します。

■研究分野    分野名
環境関連化学

反応工学・プロセスシステム

■キーワード    キーワード
オゾン水、水素水、促進酸化水、洗浄、殺菌

■受賞学術賞    受賞学術賞名   受賞年月   国内外区別
田中貴金属「貴金属に関わる研究助成金」のMMS賞を受賞(2013年度) 2013/03 国内

日本インターンシップ学会 槇本記念賞(発表題目: PBL型インターンシップのキャリア育成効果) 2015/09 国内

■教科書・教材    教科書・教材名   作成年月
概要

■所属学会    所属学会名   所属期間   国内外別
役職名  在任期間
化学工学会 1994/04/01 - 現在 国内

■免許・資格    免許・資格名   取得年月
概要